« 次は渡鹿野島に・・ | トップページ | 飯浜簡易局 »

2009年2月17日 (火)

渡鹿野簡易郵便局

 島に着き、左手の漁協の建物内に有る簡易郵便局に向かい預入を果たした。島の文字が入っていない局名を見て、そういえば三重県の離島局って島の文字が局名が入っていないのが多いなと思った。後で調べてみると、島が入っている局名は、神島郵便局と鳥羽菅島簡易局の2局だけだった。

そして、長居する事無く島を後にした。

Photo_4 渡鹿野簡易郵便局

入り口には漁協の看板が入り口正面、上そして柱と賑やかだ。その中に郵便局のシンボルカラーのオレンジが目立っていた。

この局は以前から貯金を扱っていたが、本土の局を優先して廻っていたので後廻していた。そして、この局で三重県の6島7局の離島局を完局した。

Photo_5 渡鹿野島の風景

この島は男性のお遊びの島だ。それだけに島には立派なホテルが競うように建っていた。

Photo_6

島の路地裏

港に向かって立つホテルの裏側には、生活感が溢れる普通の島の風景が広がっていた。

|

« 次は渡鹿野島に・・ | トップページ | 飯浜簡易局 »

旅行貯金の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 次は渡鹿野島に・・ | トップページ | 飯浜簡易局 »