« 福浦簡易郵便局 | トップページ | 頭島に »

2009年4月 1日 (水)

天和駅 てんほ~う? いいえ、てんわ駅です

暦は4月を迎えたが、このブログは3月5日午後の話の続きを・・・。 

 備前福河駅でゆったりした時間を過ごす。

しかし、いくら、のどかな駅でも、次の電車まで1時間は長すぎる。それに腹も減ってきた。ホームの駅名看板を見ると、隣りの駅は天和駅。麻雀で言うところの役満の天和(てんほう)と読める何ともお目出度い駅。そそられる駅名だ。

さっき乗ってきた電車は、ここから2駅岡山寄りの日生駅で、その駅方向に向かう播州赤穂駅行きとすれ違う。それに乗って一駅戻るか。きままな旅が出来るのも18キップの醍醐味。

Photo_3 天和駅

駅に降りようと思ったが、雀荘どころか、コンビ二、食堂も駅近くに無さそうなので、もう一駅戻って、播州赤穂駅の食料調達した。

麻雀の役名駅は、ここ以外にも札幌市内の千歳線にピンフと読める平和(へいわ)駅が有る。まあ乗る人はいないでしょうが、平和駅から天和駅まで調べてみると、乗車券代は17,010円也。せいぜい使い道は雀荘の景品かな。

この駅の裏を走る国道250号線を歩いて行くと、5分ほどで左手に鷆和(てんわ)簡易郵便局が着く。この局は平成8年12月13日に訪ねている。この時は、青春18キップを利用して横浜駅から名古屋駅まで「ムーンライトながら」で行き、そこから始発の新幹線に乗り換えて姫路駅に行き、レンタカーを借りて郵便局を廻り、御津町の国民宿舎に泊まったが、料金が高かった印象だけで、後は記憶に残っていない。

地域名、局名共に鷆和が、駅名に天和をもちいているのは、難読地を嫌い、常用漢字を当てた結果だろうか。

|

« 福浦簡易郵便局 | トップページ | 頭島に »

旅行貯金の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 福浦簡易郵便局 | トップページ | 頭島に »