« ETC1,000円乗り放題は得か損か | トップページ | そんな!トカラ~ »

2009年4月 7日 (火)

南北大東島のチャンス?

 昨年の春は石油の高騰で値上げのラッシュだった。

そして、今春はETC1,000円関連と定額給付金がらみで、あちらこちらで安い商品が目立つ。

その中、JALが久々のバーゲンフェアが先日発表された。名目は「定額給付金バーゲンフェア」。今までのバーゲンフェアと大きく異なる点は、ローカル線等を運航する関連子会社まで割引の範囲が広がっている事だ。

したがって、奄美群島や八重山などの局を廻りきっている私にとって嬉しいのは、沖縄から南北大東島が片道10,000円。南北大東間が5,000円の破格値。通常一番安い先得割引を使っても沖縄・南北大東島が18,650円。南北大東島の移動を足して2島2局の郵便局に行くのに43,000円以上かかる計算。それが東京・沖縄間をマイル特典の無料航空券を使えば、半額近い25,000円で南の孤島に行けるとなれば、ヨダレが出るくらい美味しい話。

しかし、日が悪かった。6月30日から7月6日の1週間。悲しい事に仕事の一番忙しい時期だ。どうやりくりしても難しそうだし・・。予約終了期間の5月15日までに、その時の予定は読めない。

別日程で、もう一回やってくれない?ねぇJALさん。

|

« ETC1,000円乗り放題は得か損か | トップページ | そんな!トカラ~ »

旅行貯金の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ETC1,000円乗り放題は得か損か | トップページ | そんな!トカラ~ »