« 今後も簡易局の貯金扱い局は増えるのか? | トップページ | カメラ買っちゃった »

2009年5月11日 (月)

どう判断する?この簡易局

ここのところ硬い話題が続いてしまっているが、もう1日お付き合いを・・・。

郵便局では、一時閉鎖に成った郵便局の周辺の利用者の便宜をはかる為に、局の有った近くの公民館・公共施設や一般商店さらにはJRの駅等に、渉外社員が出張、もしくは移動郵便車を巡回させるサービスを全国120箇所で行なっている。

実はこの出張先には、旧簡易郵便局や現在貯金業務を行なっていない簡易郵便局が含まれている。

例えば、鹿児島県の荒川・里岳の各簡易局。いずれも今年の3月26日に郵便業務のみが再開されている局で、郵便局のホームページからそれぞれの局の扱い品目を調べると、貯金の取扱いは書いていない。そして昨日書いた財務局の「郵便局銀行業務代理業者一覧」の中の記載も無い。

しかし、出張サービスとして、火曜と木曜の11時から15時に、それぞれの郵便局において貯金業務が行なわれている。つまり、貯金業務を取り扱わない簡易郵便局が、親局からの出向で週2回貯金業務を行なっていると言うことだ。この場合の取扱店番号(局所コード)は、当然親局のコードに成ると思われる。したがって非常に分室に近い状態だ。こうした場合は訪局対象にするのか。大いに悩むところだ。

そして、神出鬼没的に実施されている出張サービスの貯金取扱い郵便局は、残念ながら追いきれないので、私としては貯金対象外とした。

|

« 今後も簡易局の貯金扱い局は増えるのか? | トップページ | カメラ買っちゃった »

旅行貯金の日々」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

昨年の5月13日(ちょうど1年前)久大本線(大分県)の庄内駅を訪問した際、無人の駅舎内にそのような巡回郵便局が開設されていました。
ちょうど必要だったので80円切手を1枚購入したところ、領収証には大分南局の丸印がつかれました。
貯金も扱ってるんですか?と聞いたところ、通帳と払い戻し用紙を預かって、次回お渡ししますとのことでした。
以上、参考にもならない情報で申し訳ありません。

投稿: 目指せ現代お遍路1万駅 | 2009年5月12日 (火) 05時26分

目指せ現代お遍路1万駅さん、色々とコメント頂き有難うございます。

郵便局㈱のホームページから探しますと、今、徳島県のJR池谷駅で渉外社員による出張サービスが行なわれているようですね。

私は、てっきり端末機を持ってきて、その場で処理するのかと思っていたのですが、通帳預かりで親局処理だったんですか。知りませんでした。

参考に成る書き込み有難うございます。

投稿: 貯金郵太郎(管理人) | 2009年5月12日 (火) 23時53分

なんか少しお役に立てたようで、うれしいです。
親局処理は、私が遭遇したケースが駅舎内の巡回郵便局だったからかもしれません。設備のしっかりした(常設も可能な)簡易局への巡回の場合は端末持込の可能性もあるのでは?と思っております。
どこかでそんなケースとかに出くわしたらご報告いたします(私の場合は、郵便局に行くのはたまたまなので、巡回局に遭遇する可能性も低いのですが)
今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: 目指せ現代お遍路1万駅 | 2009年5月14日 (木) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今後も簡易局の貯金扱い局は増えるのか? | トップページ | カメラ買っちゃった »