« 青春メガドリーム | トップページ | 続々と増える貯金開始簡易局 その2 »

2009年5月 8日 (金)

続々と増える貯金開始簡易局

今年1月頭にまだ訪ねていない貯金扱いしている郵便局は、どれぐらい残っているだろうと数えてみると329局だった。

その後旅行貯金として、1月20日に三重県で12局、3月4~5日で近畿・岡山県で13局、3月12日山梨県岡部簡易局、3月18日新潟県で2局、3月26日近畿で11局、計39局を訪ねた。これだけ廻れば余裕で300局の壁を破れると思った。

しかし、現実は甘くなかった。

昨年暮れから、今まで貯金を扱っていなかった簡易局が貯金扱いを次々と始めていた。

仕方なく今一度未訪局の整理をすることにした。

そして、驚くべき事実が発覚した。

郵政省時代・郵政公社を含めて、私が貯金をしていなかった局で貯金扱いを開始したのは、

12月6局

  • 谷地頭簡易局(青森県) 1日
  • 甲府二川簡易局(山梨県) 1日
  • 成島簡易局(山梨県)    1日
  • 矢木簡易局(富山県)   15日
  • 下板木簡易局(広島県)  22日
  • 中之条簡易局(長野県)  24日

1月3局

  • 大江簡易局(富山県) 13日
  • 尾川簡易局(三重県) 19日
  • 野々江簡易局(愛媛県)19日

2月以降は明日に

|

« 青春メガドリーム | トップページ | 続々と増える貯金開始簡易局 その2 »

旅行貯金の日々」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく拝見しております。
HNのとおり、主様のお隣さんのようなことを目指しておりまして、多分年齢的にも同年代かと親近感を(勝手に)覚えております。

質問があるのですが、宮内庁内局はどうされるおつもりですか?実は私の趣味の方でも、仁愛グランド前駅というものすごい難物がありまして、過去の達成者の方々のどなたからも明確な訪問記録が出てこないのです。

どういう風にアタックされるのか参考にさせていただければと思い質問いたします。

今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: 目指せ現代お遍路一万駅 | 2009年5月 9日 (土) 00時42分

宮内庁郵便局ですか。
まだ行ってません。憧れですね。

現在はほぼ完全にダメみたいですが、昭和の頃は、天皇陛下が地方行幸や静養等で皇居内にいない場合は、局に訪問できたという話を聞いた事が有ります。今より大らかなその頃に行っておけば良かったと、悔やむ事しきりです。

宮内庁を含めてそうですが、無理して行っても、結果によっては、同趣の方々に迷惑かける場合(立ち入りの厳格化や融通が効かなくなる等)なども有りますので、ルールを守って、一般人として行ける所は行くというスタンスで考えています。

投稿: 貯金郵太郎(管理人) | 2009年5月 9日 (土) 13時03分

貯金郵太郎様、わざわざのご回答ありがとうございます。
かつては一般人でも行くことができたとは驚きです。
知人で全都銀店舗巡りをやっていた人間がいて、大和銀行(現りそな銀行)の衆議院支店(国会内の地下にあります)に、行員と衛視(国会の守衛さん)の同行のもとで行ったという話です。そのようなことだったのかもしれませんね。

投稿: 目指せ現代お遍路一万駅 | 2009年5月12日 (火) 05時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 青春メガドリーム | トップページ | 続々と増える貯金開始簡易局 その2 »