« 栗田郵便局 | トップページ | 三島村の続きを・・・ »

2009年6月27日 (土)

三島村って

さ~あ困った。嫁さんと長野に行った時に尋ねた栗田郵便局を最後に、新しい未訪問局は行っていない。いや、それどころか仕事が忙しくて、家に帰ってくるのは11時過ぎもざらだ。書く話題が無い。そして時間もない。

仕方ない、昨日昼飯の時にパソコンで、気分転換で探した三島村の事を書くか。

三島村は、鹿児島県薩摩半島沖合いに横たわる 竹島、硫黄島、黒島の主要3島からなる離島の村だ。他の村と大きく違うのは、村役場が行政区域内から外れたに県庁のある鹿児島市内に建っていることだ。このように書いて、ピンと来る人は、地元の人、かなりの物知り、地理に明るい人、そして通?の人だろうか。私も、この趣味をやっていなければ、多分一生知ることは無かったと思う。

三島村は、九州本土から少し離れているので、地図に現すのは難しい。上の開聞岳の文字が有るのが九州本土、そして線路が指宿枕崎線。ちょうど一番下に向かって張り出している付近が、JR日本最南端駅の西大山駅辺り。

そして、下の3つの緑色の陸地が三島村。しかし、これだけ離れているのに、九州本土から見えるらしい。もっとも、開聞岳は鹿児島県の東端の町の志布志からも見えるらしいが・・・。

三島村の位置関係の地図を張ってみた。右が黒島、真ん中が硫黄島、そして少しだけ顔を出している島が竹島。黒島と硫黄島が離れているので、この地図を位置関係を調整しながら載せるのも一苦労。

|

« 栗田郵便局 | トップページ | 三島村の続きを・・・ »

旅行貯金の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 栗田郵便局 | トップページ | 三島村の続きを・・・ »