« 前回のコースを東京から車で行くと、 | トップページ | 甲府二川簡易郵便局 »

2009年6月20日 (土)

18きっぷと比較とすると

 最後に、18きっぷと比較してみようと思う。

2回に分けて使う方法で比較してみた。

まずは福島県を廻る場合。

行きは、鈍行で新白河まで行きたいところだが、時間的に間に合わないので上野から新幹線利用でレール&レンタカー利用で考えてみた。これだと200km以上利用で特急券1割引、乗車券が2割引に成る。東京から新白河だとちょっと距離が足りないので、横浜からの乗車券で2,850円。それに自由席特急券が割引で2260円。帰りは郡山から鈍行乗り継ぎで帰ってくることにしよう。そう仮定するとレンタカーの全走行距離は約390kmで下記の費用になる。

  • レール&レンタカーの乗車券分 5,110円
  • レンタカー 5,250円
  • 局廻り中の高速道路代を平日昼間割引で1,750円
  • 青春18きっぷ 2,300円
  • ガソリン代リッター15kmで26リッター 3,120円

合計 17,530円

次に山形県。

こっちは「ムーンライトえちご」で、帰りは山形から鈍行乗り継ぎで帰ってくる(きつそうだな・・・)で考えてみる。レンタカーの全走行距離は141.5kmで下記の費用になる。

  • 青春18きっぷ 2,300円
  • 新宿~高崎間乗車券代 1,890円
  • ムーンライトえちご」の指定券510円
  • トヨタレンタカー 5,250円
  • 局廻り中の高速道路代を平日昼間割引で1,050円
  • ガソリン代リッター15kmで1,130円

  • 酒田から飛島間の船代4,080円

合計 13,480円

両県たして31,010円か。この方法が一番安いなと思った。

|

« 前回のコースを東京から車で行くと、 | トップページ | 甲府二川簡易郵便局 »

旅行貯金の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 前回のコースを東京から車で行くと、 | トップページ | 甲府二川簡易郵便局 »