« 菅生簡易郵便局 | トップページ | 山形の宿 »

2009年8月25日 (火)

山形霞城セントラル郵便局

 今日最後の訪問局に予定していた菅生簡易郵便局には、予定より約1時間早く15時過ぎに着いた。

 と、なればもう1局行きたい。

さ~あ、どこに行くか?

宮城県なら県北部の栗原市の富野簡易局だ。ここからの距離数は約80km。かなりシビヤだ。目の前の東北道に、すぐ近くに有る菅生パーキングから高速に入れれば勝算あるのが・・・。しかし、そこにはスマートインターは設置されていなかった。北に向かった場合、一番近い仙台南インターまでは8km。そこから高速利用で65kmか・・・。無理だ。

仕方ない。

明日行く予定の山形駅の西口近くの霞城セントラル局にするか。そこだったら間に合いそうだが、今晩の花笠まつりに向かう車の渋滞がチョット心配だ。

そして、村田インターまで県道を走り、そこから東北道、山形道を使って、山形蔵王インターで降りる。ここから山形駅まではほぼ一本道だが、県庁などが有って普段から混んでいる印象が有った。しかし、今日は何故か空いている。そして山形市内中心部も順調に流れている。嵐の前の静けさだろうか?

そして山形新幹線を跨線橋で越え、すぐ左折して局が入っているビルに着いた。

Photo_2  霞城セントラル郵便局

ビルにたどり着いた時、すでに3時50分を廻っていた。そこで問題が・・・。局がビルのどこに有るか判らない。とりあえず車で外周を廻ったが等間隔に柱が立っており、中の様子を伺い知ることは出来なかった。

仕方なく車を降りて、ビルに駆け込み受付で局の場所を尋ねた。そして局に走りこんだのは4時2分前だった。

Photo_3

局名が・・・

普通に読めばかすみじょうだろう。しかし「かじょう」と読む。城の愛称から来ているのだろうか。

8月6日15時58分訪局。家より533km

城南一丁目の文字の下の点が局の場所。

|

« 菅生簡易郵便局 | トップページ | 山形の宿 »

旅行貯金の日々」カテゴリの記事

コメント

初めて投稿します。
いつも拝見し、世の中にはすごい人がいるものだと感心しております。

この日偶然わたしも霞城セントラル局を訪問しましたので、びっくりしています。15時前でしたので、ちょうど1時間のタイムラグですね。その後は駅前局に寄った後、山形空港から名古屋に帰りました。
花笠の割には市内は意外に空いていたような気がします。

わたしは昭和63年から旅行貯金を始め、現在は2860局となりました。社会人になってからは毎年50局程度しか増えないのが残念です。

投稿: いぬ | 2009年8月27日 (木) 22時15分

管理人の貯金郵太郎です。

いぬさん、コメント有難うございました。

1時間ちがいでしたか。そうすると、私が菅生(すごう)簡易郵便局でどっちに行こうか迷っていた頃ですね。

私は今回同趣の方には会わなかったのですが、この日は花笠のなか日と有って、多くの方々が山形市内の局で旅先貯金を楽しまれていたのでしょうね。

まあ私も、その一人ですが・・。

投稿: 貯金郵太郎 | 2009年8月29日 (土) 11時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 菅生簡易郵便局 | トップページ | 山形の宿 »