« 局巡りの後で・・・ | トップページ | 夕暮れの菱浦港 »

2009年10月 3日 (土)

隠岐汽船

 島根県七類港から出る夕方の高速船で隠岐の菱浦港に向かった。

ここまで乗ってきた自宅の車で隠岐に渡る事もコース作りの段階では考えたが、何しろ隠岐までの航送料が・・・。なんと5メートル未満の車が片道2万1830円。高~い。そしてフェリーのダイヤも使いやすいものでは無かった。そこで七類港の無料駐車場に車を置き、島内のレンタカーを借りる事にした。

184 高速船レインボー2

隠岐までフェリーだと2時間以上かかるが、この船だと1時間チョットで渡れる。しかし料金がフェリーの倍の5,600円。島の民宿1泊分近い値段だ。

以前は高速船を二隻使って運航していた時代も有ったが、隠岐汽船の経営危機以後一隻になってしまった。

186 菱浦港にて

高速船は、最初に島後の西郷港に寄った後、島前の菱浦港に午後6時42分に到着。

東京だと暗くなる時間だが、東京より西に位置する隠岐では7時過ぎまで明るかった。

185 隠岐の夕暮れ

今夏東京では、ぐつついた天気が続いていた。しかし、島根では今日は一日中晴れ。久しぶりの夏空を堪能した上、ステキな夕焼けも見る事が出来た

|

« 局巡りの後で・・・ | トップページ | 夕暮れの菱浦港 »

旅行貯金の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 局巡りの後で・・・ | トップページ | 夕暮れの菱浦港 »