« 菱浦の民宿 | トップページ | 知夫島 »

2009年10月 7日 (水)

内航船

隠岐の島前(どうぜん)には人が住んでいる島が、中ノ島、西ノ島、知夫島と三つある。その島を結んでいるのが内航船で旅客船とフェリーの各1船づつ就航している。運航時間帯も朝の7時から22時過ぎまで有って使い勝手は良い。

今日はこの内航船を活用して島前3島9局の局廻りを楽しんでいきたいと思う。

205 いそかぜⅡ

この船を利用して、今日はまず菱浦港(中ノ島)から、来居港(知夫島)に渡った。

菱浦港のそばには、高校が有るので普段なら8時過ぎのこの時間、高校生の登校でにぎあうところだと思うが、夏休みと有って学生の姿は見かけなかった。

213 フェリーどうぜん

真新しい船で、最近代替したばかりだのようだ。

知夫島から再び中ノ島に戻る際に利用したが、朝の時間を過ぎた時間だったせいか、利用客は車を含めて殆んどいなかった。




206 郵袋も一緒に

朝、知夫島に向かう船の荷物には、お客さんの荷物、生活物資に混じって郵袋も乗っていた。

|

« 菱浦の民宿 | トップページ | 知夫島 »

旅行貯金の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 菱浦の民宿 | トップページ | 知夫島 »