« 磯郵便局 | トップページ | 隠岐加茂簡易郵便局 »

2009年11月20日 (金)

今津簡易郵便局

 次は磯郵便局の前の道を進んで今津簡易局に。

この局は隠岐空港の滑走路延長に伴い、集落が区画整理されて、最近局の場所が変わったところだ。

実はこの空港、滑走路が延長したものの就航便は、以前と変わらずプロペラ機が出雲便、大阪便共に通常期はいずれも1日各1往復、計4便しか発着しない空港だ。更に東京から隠岐に向かうには、朝方の出雲便はわずかの差で接続されておらず、大阪経由となり着くのは午後2時過ぎ。観光でもビジネスでも決して利用し易いダイヤとは言えない。どうやら東京からの利用客は少ないようで、ダイヤ上余り重視されていないようだ。

海が荒れる冬場を考えれば確かに飛行場は必要だ。しかし島民の船の利用状況を見てわかるとおり、島民は高速船より時間がかかっても安いフェリーを利用しようとしている現状から考えて、大型機材を就航させるために滑走路を延長する必要が有ったのか、そして利用客が多いかはなはだ疑問だ。

もっと、島にとっては別のところで金は必要なはずだと思う。

無意味に滑走路が延長された空港に、ムダに飛ばす飛行機を航空会社は求められて、経営は厳しく成って行く。

部外者の私があれこれ言う事では無いが・・。真新しい土手の上に延びる滑走路を見上げて、どこか変だなと感じた私。

55 今津簡易郵便局 53790

8月19日 11時33分

公民館に併設されていた簡易局。局舎は隠岐の民家で良く見かけられる建物の造りで、家の長辺の中央近くに玄関を持ってきている。

56 局の目印はほこら

奥に通っている県道を登ってくると、敷地の一角にほこらが建っている真新しい建物が見えてくる。そこが局舎が有る公民館。





|

« 磯郵便局 | トップページ | 隠岐加茂簡易郵便局 »

旅行貯金の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 磯郵便局 | トップページ | 隠岐加茂簡易郵便局 »