« 布施郵便局 | トップページ | 浄土浜ヶ浜 »

2009年11月 8日 (日)

隠岐の島ユースホステル

 数年前の昼下がり、文化放送聞いていると、みうらじゅん氏が「先日、30数年ぶりに島根のユースに行ってきた」と感慨深かげに語りだした。え?島根のどこのユースだろうと耳をダンボにして聞いていると、ここ隠岐の島ユースホステルことだった。

そして、私もお世話に成った事のあるユースだけに懐かしさ一杯で聞き入り、その時、もし隠岐に行く事が有ったら私も尋ねてみようと思った。

37 道路標識

ユースホステルは、もう10年以上前にやめてしまったたが、郵便局の先の道路標識には今でも、浄土ヶ浦の文字の下に残っていた。

38 隠岐の島ユースホステル

このユースを舞台にしたみうらじゅん氏の自伝的小説「色即ゼネレーション」が映画として今夏封切らて、隠岐から帰ってきて1ヵ月後の9月の連休時に映画館に見に行った。少しだけ上の世代の話だったが、とても懐かしく感銘した。

40_3 今 ユースホステルは・・・

島後にはここ以外にも、水若酢神社もユースをやっており、隠岐4島にそれぞれユースホステルが有って、使い勝手が良かった。

しかし、時代の流れ、利用者や運営者の事を考えない協会の方針により、隠岐の島どころか、島根県、いや山陰全域からユースは無くなってしまった。寂しい限りである。
                                                                                                            
                                           

78
 ユースのスタンプ帳

久しぶりに広げると、懐かしいユース名がずらりと。 隠岐の島ユースを探してみると平成4年5月3日に泊っている。翌4日は知夫ユースに。そう言えば、知夫ユースに泊って翌日同宿者と赤壁を見に行ったっけ。そして一緒の船に乗って、山陰線も途中まで一緒だったな・・・。

17年以上前の記憶が新鮮によみがえって来た。

|

« 布施郵便局 | トップページ | 浄土浜ヶ浜 »

旅行貯金の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 布施郵便局 | トップページ | 浄土浜ヶ浜 »