« 坪井簡易郵便局 | トップページ | 奈良県の幻の貯金扱い局 »

2009年12月 6日 (日)

南から廻るか、北から攻めるか

和泉坪井局の超えて和歌山県に入る

和歌山県の未訪局は7局。具体的に局名をあげると、

紀泉台郵便局、調月簡易局、海南北野上郵便局、花園簡易局吉備局、田辺新庄局、平瀬局

大まかにわけるとが和歌山市から紀ノ川方向の北に向かって点在している局、青色が海岸線に沿う感じで点在している局。

更に紀ノ川をさかのぼると、五条市から奈良県に入って行く。こっちの未訪局も一応確認しておこうと思って、貯金扱い局リストから当たって見ると、

木ノ原簡易局、奥谷簡易局、野川簡易局、内牧簡易局の4局だ。

さ~あどう調理しようか・・・。

下手くそだが地図で書いてみるとこんな位置関係。

Cocolog_oekaki_2009_11_22_11_48

しかし、よくよく調べて見ると大変な事実が発覚・・・。次回に続く(おい!)

|

« 坪井簡易郵便局 | トップページ | 奈良県の幻の貯金扱い局 »

旅行貯金の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 坪井簡易郵便局 | トップページ | 奈良県の幻の貯金扱い局 »