« 野川簡易局 | トップページ | 花園簡易郵便局 »

2009年12月16日 (水)

高野山

高野山は、私の好きな場所の一つだ。

山間部のこれでもかと言うほどのカーブと急勾配の道を登りきった先に有る仏教都市。町に入ると、ここまでに来る道中から想像できない別世界を感じる光景。堂々とした寺院の数々と、その廻りには日常生活品がひと通り揃う商店が立ち並び、一つの町(山内)が形成されている。こんな不思議な町が、紀伊山地の山奥に凛とした空気の中にたたずんでいるなんて・・・。そして、この町の歴史をさかのぼると弘法大師(空海)に行き着くから凄い。

局巡りは限られた時間で廻っていかねばならないので、途中で車を停めて観光と言う訳には行かない。しかし、高野山となれば話は別。

そして、私は金剛峰寺の紅葉に招かれるかのように車を降りた。

63 早くも紅葉は見頃に

金剛峰寺の正面の駐車場に車を停めて、短い参道を歩いて行くと、すでに見頃を迎えた紅葉が出迎えてくれた。

標高の高い場所だけ有って、色づきは京都・奈良市内より1ヶ月早い。

64 金剛峰寺

世界遺産、いや真言宗高野山派の総本山としては質素だ。もっとも高野山全体が山内(境内)に成っている。

山火事や落雷に備えて屋根の上に水桶がのっており、万一の時は軒下に下がっている紐を引っ張る仕組みなど、見ていて飽きない数々の工夫と造形が凝らされている本堂だ。

71

57

62

|

« 野川簡易局 | トップページ | 花園簡易郵便局 »

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行貯金の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 野川簡易局 | トップページ | 花園簡易郵便局 »