« 次はどこに行こうか | トップページ | 関東人から見た南海電車 »

2009年12月 2日 (水)

今度は「青春エコドリーム」で出発

 今回は夜行バスで旅立った。

相変わらず金は無い。抑えられるところは少しでも抑えたい。

そこで、関西に向かうJRバスの中でもっとも安い「青春エコドリーム」の利用と成った。

このバスは新宿から中央道経由で大阪駅を経由して湊町に向かう夜行バス。8時間強の乗車時間のうち途中利用客が降りられるのは、下りの場合は境川パーキング一箇所のみで、そこではなんと30分近い休憩時間。時間を持て余し気味に車外に出ると、少し高台に有るパーキングからは甲府盆地の夜景が一望できた。

そして、以外だったのは翌朝の大阪駅からのルート。少しカーテンを明けて夜明けの大阪の町を眺めていると、一般道の御堂筋を走って行くだろうと想像していたのだが、以外にもバスは阪神高速に入って行きビックリ。

終着の湊町には予定より10分早い6時20分に到着し、バスの後方には高知県の宿毛からやってきた近鉄バスが到着。その後も続々と全国各地からやってくるバスを見る事が出来た。

03 青春エコドリーム

日曜日発とあって席は満席だった。

私は後のお客さんに気兼ねする事なく倒せる最後部の窓側の席を選んだのだが、下から響くエンジン音が気になって、なかなか寝付く事が出来なかった。

好みも有るだろうが、ラッキー席は1階の一人掛け席、2階の階段前、そしてシートピッチが広い10番C.・D席だろうか。

|

« 次はどこに行こうか | トップページ | 関東人から見た南海電車 »

旅行貯金の日々」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 次はどこに行こうか | トップページ | 関東人から見た南海電車 »