« 勝本郵便局 | トップページ | 芦辺郵便局 »

2010年2月 9日 (火)

壱岐瀬戸郵便局

次に目指した壱岐瀬戸郵便局のそばには芦辺港が有る。その港に昨晩着いて、バスでホテルのある郷ノ浦に向かった。そのバスの車内からこぼれる灯りを頼りに、真っ暗闇の中ぼんやりと浮ぶ芦辺港近くの風景を眺めた。どんな町なんだろうと凝視して見るが、うっすら見えてくるのは、思いっきり育った雑草が生い茂る空き地だけだらけの風景で、人家は見えず寂しげな町だなと思った。そして、明日もう一度この場所を確かめてみようと思った場所だった。

今日は、この町には港とは反対側の北部の方から入った。普段どおりの農村風景がやがて人家が増えていき、気が付くと、人家に商店などまじり建物の多さに結構の賑わいを感じる風景に成っていた。そして、昨晩見た、あの光景は幻だったのだろうかとさえ思わせた。

しかし、郵便局で貯金を終えて、次の局に向かうべき車を進め港に出ると景色が一変した。最近建てられた感じの近代的なフェリーターミナルの近くには、ファミリーレストランとスーパーのダイエー有るだけだった。古い町並の中あんなに家が溢れていたのに、新しく埋めた場所には活気どころか建物さえなかった。

これが、地方の現実なんだろうか。ふと思った。

278 壱岐瀬戸郵便局 76154

12月30日 11時39分

大佐古川の東側の県道沿いに有った。この局も局舎の前には、車が溢れ停めにくかった。


|

« 勝本郵便局 | トップページ | 芦辺郵便局 »

旅行貯金の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 勝本郵便局 | トップページ | 芦辺郵便局 »