« つめが甘いな~ | トップページ | 平成22年度 事業計画を読んでみよう »

2010年3月31日 (水)

もう一度トカラを検討してみよう

先日、このブログにコメントを頂いている音威子府さんから、トカラの今年の検診ダイヤが発表に成った事をメールで教えて頂きました。

そこで、昨年検診ダイヤが週末に当たってしまい、郵便局の訪局は無理と諦めたトカラ列島訪局を再度検討してみることに。

トカラ列島を管轄する十島村のホームページから、まずは検診ダイヤの確認。

運航日が5月17日(月曜)から18日(火曜日)。今年は郵便局にいける日だ。

しかし船のダイヤを見てみると、トカラ列島に有る、口之島、中之島、宝島、三島の3つ郵便局のうち、口之島の滞在時間が早朝6時5分から8時で、郵便局がまだ締まっている時間だ。

口之島を後日に行くしかないようだ。

なんか良い方法は無いかな~と思い、5月のダイヤをじっくり眺めて見ると、検診ダイヤ前の週は1週間で3往復する。

そして5月12日に宝島行きの便に着目。何かいけそうな感じ。

こうゆう案はどうだろう。

5月12日の夕刻に羽田から鹿児島行きの飛行機で出発し、23時発宝島行きに乗船。翌日、口之島、中之島を船から眺めて終着の宝島で下船。到着予定時刻は13時5分なので郵便局には充分に間に合う時間だ。そのあと宝島で1泊後、翌朝の鹿児島行きに乗船し中之島(12時55分着予定)で下船し、郵便局を訪ねた後にチャーター船で口之島に渡り郵便局に。そして最終日15日(土曜)6時20分発の船で奄美の名瀬港に向かう。

ここで問題に成ってくるのはチャーター船の料金だが、インターネット検索で探すと、トカラの釣り船がヒット。ホームページに出ている電話番号を頼りに電話してみると、所要時間は1時間弱で料金は4万円。村の船をチャーターした場合の3分の1の料金。決して安い料金ではないが、2度行く交通費を考えるとまあまあかな。

実行するかどうかは、正直、ゴールデンウイーク明けに2日の休みを取るのは厳しい。もしやるとしたら夏休みかな。

休みの取り易さ、コスト、色々と考えてみたが、検診ダイヤも魅力的だ。

|

« つめが甘いな~ | トップページ | 平成22年度 事業計画を読んでみよう »

旅行貯金の日々」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

宝島での折り返し案は私も思いつきませんでした。
このコースのポイントは水曜深夜に鹿児島港を発つ便の有無でしょうか。
現在十島村サイトに掲載している2か月分のダイヤを見ても、水曜出港のダイヤがあるのはその5/12だけ。
なかなか利用できるタイミングなさそうだな…と調べていると、夏季であれば水曜発の便も定期的に就航されるみたいですね。
これならレントゲン検診便にこだわらずとも訪問できそうです。

ただ、夏は何と言っても台風が怖いですね。
特にこの案だとフェリーとしまで1往復半することになるので、最悪トカラ滞在中に海況が悪化して名瀬行きの便が出ず、島に缶詰という危険性も。
ただでさえトカラの海は荒れやすいと聞きますし。

投稿: 音威子府 | 2010年4月 1日 (木) 23時44分

コメント有難うございました。

確かに、トカラは東シナ海に浮ぶ島々ですから、台風の危険は大です。今すぐには思っていませんので、これからも色々と案を練ってみたいと思います。

音威子府さん、どうぞトカラを楽しんで来て下さいね。

投稿: 貯金郵太郎(管理人) | 2010年4月 3日 (土) 11時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« つめが甘いな~ | トップページ | 平成22年度 事業計画を読んでみよう »