« 湯島を目指す | トップページ | 湯島の猫 »

2010年3月 4日 (木)

湯島の点景

湯島に有る児童数17名の湯島小学校のホームページを見ると、平成19年4月の数字で島民が446人で世帯数226戸。と言う事は、1世帯の人数は二人を切っており独り暮らしの世帯が多いようだ。

159

船着場

湯島の船着場の造りはチョッと変わっていた。

普通は島から海に向かって浮き桟橋が延びて、そこに船が発着するのが一般的だ。しかし島には、そのような桟橋は無く岸壁に沿う感じで、船着場が設けられていた。

311

まるで表彰台のような島の入口

島の岸壁には向かい合わせで下りる階段が造られ、桟橋側には写真のような昇り階段が有った。その二つがバランスがとれたところで、階段を乗り移って島に上陸する。干満の差が激しい有明海ならではの工夫がされている。

115

郵便局からの帰り道

海に向かって細い道を下っていった。家は二階家が多かった。

129_2

|

« 湯島を目指す | トップページ | 湯島の猫 »

旅行貯金の日々」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく拝読しております。
遂に、熊本県の郵便局株式会社湯島郵便局へいらしたのですね!
私の訪問時(2005/2/14)は、美人局長さんに大変親切にしていただき、大感激だったのですが、貯金郵太郎さんがいらしたとき、いらっしゃったでしょうか?
できれば、同局のこともアップしていただけるとありがたいと思っております。

投稿: 篠原 和宏 | 2010年3月 6日 (土) 14時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 湯島を目指す | トップページ | 湯島の猫 »