« 鹿児島ラーメン | トップページ | 新都心のホテル »

2012年2月25日 (土)

那覇の夕食

天文館からバスで鹿児島空港に向かい、そこからソラシド航空と全日空の共同運航便に乗って那覇空港に飛んだ。乗った飛行機は170名乗りだが、乗客は40名位しかおらずガラガラだった。

 那覇空港からモノレールに乗りかえ見栄橋で降りて、牧志の公設市場に向かった。とうに日は暮れていたが、天気は穏やかな曇り空で南国の繁華街の空気が心地よかった。

 

124公設市場の食堂にて

 市場の2階で夕食をとった。着いた時間が夜8時と遅かったので、数軒有る食堂のうち、空いていたのはここ「道頓堀」だけだった。

 お客さんは、卒業旅行の学生さん、韓国から来た外国人、年配者グループとバラエティーに富んでいたが、地元の沖縄の人はほんの少しだけだった。

 

116ラフテー

 オリオンビールのつまみにはラフテー(角煮)が似合うと思い注文。美味かった。

 この場所は、出張で来た時に立ち寄った事は有ったが、郵便局廻りのついでに立ち寄ったのは初めて。

110刺身の盛り合わせ

色々な南の魚に混じって、なぜかサーモンが…。

店の中は見渡すと、半袖姿の人が地元沖縄の人、長袖で厚着の人が外から来た人と言う感じだった。

 

 

|

« 鹿児島ラーメン | トップページ | 新都心のホテル »

屋久島と粟国島そして那覇市内」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。