« 平成24年3月の貯金取扱局の動向 | トップページ | 平成24年5月の貯金取扱い局の動向 »

2012年6月 3日 (日)

平成24年4月の貯金取扱い局の動向

4月1日に郵便事業株式会社の事業計画がインターネット上にアップされた。それによると今現在予定されている今年の郵便局の開局は2局の予定と有った。

そうなんだ。2局なんだと思って、その時は余り気に留めずに読み流したが、早速その1局がオープンした。

4月21日 イオンモール福津局 福岡県福津市 

この開局は、私にとっては衝撃が大きかった。(詳細は、次に書く九州本土全局制覇の訪局記の中で書いて行こうと思う)

また怪我人も出ているし、あまり良い事ではないので、書こうかどうしょうか迷ったが、4月5日に農協簡易局で貯金を扱っていない山梨県の池田簡易局が一時閉鎖に成った。もしかして、貯金扱い開始の布石と思ったが、火災による窓口休止だった。

最後に金融庁のページだが、ここは1ヶ月遅れで発表になるのだが、4月末のページ更新時に3月に伊豆大川簡易郵便局に銀行業務(貯金取扱い)の認可が降りたことが載っていた。

最後に、私の忘備録だが3月末現在で未訪局が63局だった。

4月は新たに未訪局を12局訪ねて残り51局。

しかし、新たな未訪局が1局増えて52局に。

|

« 平成24年3月の貯金取扱局の動向 | トップページ | 平成24年5月の貯金取扱い局の動向 »

旅行貯金の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平成24年3月の貯金取扱局の動向 | トップページ | 平成24年5月の貯金取扱い局の動向 »