« 小笠原の帰り道 | トップページ | 平成24年7月の郵便局の動向 »

2012年7月29日 (日)

お盆休み

7月も下旬に入り、街を歩いていると、お盆休みの張り紙が目につくように成ってきた。

今年は8月15日が水曜日と有って、東京では13日(月曜日)から15日にかけての休みが多いようだ。なかには、その前の土曜・日曜を加えて5連休と言うところもある。

そして、簡易郵便局のお盆休みを調べて行くと、面白いことに東日本と西日本で、ずれが有る事が見えてきた。

例えば、昨年貯金扱いを開始して、まだ訪ねていない青森県の切谷内簡易局では、8月13日から15日がお盆休みに成っている。

一方、西日本の鳥取県倉吉市の北谷簡易郵便局では、8月13日から16日が休みだ。つまり、今年の場合は、お盆の週で局が開いているのは17日の1日だけで、お盆休みに局廻りをする人にとっては、かなり大変そうだ。

なぜ、そうなるかと言うと、普通の郵便局はお盆休みは無いが、簡易郵便局の休みは、開局時に受託者が有る程度自由に決める事が出来るので、地域性に合わしているのだろうか。

さらに、東北新幹線と九州新幹線の臨時列車の運転日を調べてみると、都会に戻って来る列車の運転日が東北は14日から始まっているのに対し、九州では15日からの運転が多い。

|

« 小笠原の帰り道 | トップページ | 平成24年7月の郵便局の動向 »

旅行貯金の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小笠原の帰り道 | トップページ | 平成24年7月の郵便局の動向 »