« 名古屋市守山区に新局 | トップページ | 平成25年9月 »

2013年9月29日 (日)

平成25年度の上半期の郵便局の動向

8月30日に和歌山県田辺市の田辺稲成簡易郵便局を行って以来、新たな郵便局は訪ねていない。

つまり、ネタ切れ状態。

そこで、上半期(平成25年4月~9月)に出来た新局と新たな貯金開始局を振り返ってみようと思う。

まずは新局と貯金開始局の合わせた局数は15局。

まずは新局が5局で、柏の葉キャンパス。次に分室が経営形態が変わり新たな郵便局になったのが広島県庁内と山口県庁内の2局。また分室が簡易局になったのが金沢医療センター内簡易郵便局。さらに直営郵便局が簡易局に成ったのが出合簡易郵便局という内容。

新たな貯金開始局は、応急的に分室だった長沢分室が簡易局に戻ったのと同時に貯金開始に成っている。それ以外に貯金を開始した簡易局が9局。

場所を見てみると、徳島県の出合簡易郵便局以外は総て本州で、北海道、九州では新たな貯金開始局は無かった。

ちなみに昨年度の新局と新たな貯金開始局は年間で17局。

下半期は、どう推移して行くのだろうか。

|

« 名古屋市守山区に新局 | トップページ | 平成25年9月 »

旅行貯金の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 名古屋市守山区に新局 | トップページ | 平成25年9月 »