« 九大学研都市 駅前郵便局 | トップページ | 夏休み大作戦(その2) »

2014年7月19日 (土)

夏休み大作戦(その1)

昨年3月に日本中の郵便局を総て廻り終えたが、その後も新しい郵便局や新たに貯金を開始する簡易郵便局が続々と出来ている。

もちろん総ての局を廻りきりたい気持ちは変わらないのだが、廻りきったそばから次々に新しい訪局対象局が出て来て手をこまねているも事実。

さらに最近は仕事が忙しく、今年は3月に岩手県の日頃市、蓑目簡易、青森県の青森南簡易を訪ねたのを最後に郵便局を廻っていない。

そんな郵便局に行きたい気持ちでうずうずしている中、たっぷりと時間がとれる夏休みがもうすぐやってくる。

一年で一番ダイナミックに郵便局を廻れる夢のような日々が。

今年は、どこに行こうか・・・。

効率的に廻りたいな。

それでは、夏休みの行き先を探しに南からチェックして行こうと思う。

九州地方

直営局から簡易局に局種変更に成った局が大分県で2局、長崎県で1局の計3局が未訪局で残っている。

また来月(8月25日)には、九大学研都市駅前郵便局が開局予定に成っているので開局以降の方が良い。

中国地方

今現在目立った動きは無いが、山口県の瀬戸内海の架橋島の局、沖家室郵便局の建て替えが9月完成のスケジュールで進んでいる。この局舎は味わいのある歴史を感じる古い建物だけに建て替える事に違和感は無い。ただ建て替えと同時に局種変更(簡易局化)に成らなければ良いなと思っている。万一、簡易局に成った場合は九州と合わせえて秋に行こうかな。

四国地方

香川県の一時閉鎖中の松崎簡易郵便局に銀行業の許可が5月13日に降りた。以前の局の周辺で再開だったら18きっぷを予讃線の宅間駅から歩いて行く事も可能だ。また四国では例年下半期に簡易局の貯金開始局が集中して出現するので、もう少し様子を見ようと思う。

|

« 九大学研都市 駅前郵便局 | トップページ | 夏休み大作戦(その2) »

旅行貯金の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 九大学研都市 駅前郵便局 | トップページ | 夏休み大作戦(その2) »