« 平成26年7月 | トップページ | 夏休み大作戦(その1) »

2014年7月16日 (水)

九大学研都市 駅前郵便局

九大学研都市 駅前郵便局が平成26年8月25日に開局するに当たって、プレオープンみたいな形で、車両型郵便局により7月7日より郵便関係とATMよる通常貯金の取り扱いが開始に成った。

夏休み前の九大生に向けてのPRと、地元民の夏のボーナス預金の獲得が目的だと思うのだが異例な処置だ。

私の場合は、窓口預入よる貯金を基本としているので、今回のATM対応の車両型郵便局は訪局対象にしていない。

しかし、この車両型郵便局の局所コードはどうなるのか疑問点はいっぱいある。

その中で、一番気に成るのが、この郵便局が正式開局した後、この車両はどうなるかと言う事だ。

金と手間をかけた車だけに、用済みでほっとおくことはしないと思う。

車両ナンバーが判らないので何とも言えないが、九州支社所属ならチョット不安を感じる。

九州支社内では今年度に入ってから、山間部の直営局の廃止、離島を含む郵便局の局種変更など積極的に動き出しているだけに、下半期以降に、この車両が意外な形で使われる可能性が有るかもしれないと、プレスリリースを読みながら思った。

|

« 平成26年7月 | トップページ | 夏休み大作戦(その1) »

旅行貯金の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平成26年7月 | トップページ | 夏休み大作戦(その1) »