« どう廻ろう 27年春 郵便局廻り (東海編) | トップページ | どう廻ろう 27年春 郵便局廻り (東北編) »

2015年3月15日 (日)

どう廻ろう 27年春 郵便局廻り (関東編)

関東地方では、3月13日に埼玉県川越市に川越駅西口局が開局し、4月1日に山梨県南巨摩郡身延町の共和郵便局が局種変更に成って簡易局に成る。その2局をターゲットにして局めぐりを考えて見た。

この2局を廻るのは、やはり車で廻るのが一番スムーズに行くが、往復のガソリン代、有料道路代を考えると1万円以上かかり財布が痛い。

次に新宿から共和局近くまで行く、バスが出ているが、バスの時間が合わず2局の掛け持ちは出来ない。

しかし時刻表で調べると、片道4km近くあるが、身延線の久那土駅から歩く事を覚悟すれば2局廻れるルートを発見。と言う事は、ここでも「青春18きっぷ」が有効だ。

また6月1日に開局を予定している「つくば研究学園郵便局」は、つくばエキスプレスに乗って隣り駅のつくば駅から、成田空港や茨城空港行きのバスが出ているので、それらの空港からLCCやスカイマークに乗って、地方に出来た新しい局と抱合せる事も可能だなと思っている。

|

« どう廻ろう 27年春 郵便局廻り (東海編) | トップページ | どう廻ろう 27年春 郵便局廻り (東北編) »

旅行貯金の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« どう廻ろう 27年春 郵便局廻り (東海編) | トップページ | どう廻ろう 27年春 郵便局廻り (東北編) »