« プロローグ | トップページ | 殿下簡易郵便局 »

2015年8月 2日 (日)

まずは福井駅に

青春18きっぷをつかって、西に向かうならば定番は「ムーンライトながら」だ。

その指定券の確保から今回の旅はスタートした。

指定券の発売日の6月27日に川崎駅に行き10時過ぎに指定券を自動販売機で購入。大垣駅の階段位置に当たる2号車の車両中央の窓側の指定席をタッチパネルで選択。一番取り難い席が簡単に手に入って、少し拍子抜けだった。

006第一走者

横浜駅から乗車すると、座席が半分埋まっている程度だった。そして日付が変わった次の停車駅の小田原駅で多くの乗客が乗り込み満席になった。利用客を見渡すと50代以上の男性客が多く、次に若い男性客。女性や夫婦は少数派だった。

019第二走者

大垣駅から隣りのホームに停車している6両編成の網干行きに乗り換えて米原駅まで乗車。

「ムーンライトながら」が全車指定席で乗客が限られていた事も有って、以前のような混雑は無かった。乗り換え客はほぼ全員座れた感じだった。

023第三走者

米原駅に6時29分に到着し、6時50分発の敦賀行きの2両編成に乗り換えた。ムーンライトから、この流れで北陸線に乗り換えるのは少なかった。

しかし、京都駅発5時30分の鈍行に接続しており、この列車で乗り継げば金沢に10時前に着けると有って、西からの利用者は多かった。

そして、敦賀駅でまた乗り換えて8時33分に福井駅に到着。横浜からの所要時間8時間57分。夜行バスの所要時間と互角だ。

|

« プロローグ | トップページ | 殿下簡易郵便局 »

27年夏 10の未訪局」カテゴリの記事

北陸~四国編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プロローグ | トップページ | 殿下簡易郵便局 »