« 愛島簡易郵便局 | トップページ | 函館石川郵便局 »

2015年8月27日 (木)

函館に移動

愛島簡易郵便局を後にして、愛島小学校のバス停を9時6分に出るバスに乗って名取駅に向かい、東北線に乗り換え仙台駅に。

そして、仙台からは10時16分の「はやぶさ」で新青森に。さらに「臨時特急 白鳥77号」に乗り換えて青函トンネルをくぐって函館駅に14時25分到着。そこから14時46分発の函館バスに乗って函館石川郵便局に近い、石川町会館バス停に向かうコースを考えていた。

函館で乗り換え時間は20分以上有るし全体的に問題は無いと思った。しいていえば、白鳥の自由席に座れるかなと言うくらいだった。

195白鳥77号

臨時特急の白鳥77号は懐かしい485系の特急車両だった。6両編成のうち自由席は2両。新青森で自由席はほぼ埋まっていたが、次の青森駅で大半が降りて車内はガラガラになり、もう鉄道で北海道に渡る時代は過ぎたのかなと思わせる寂しさだった。

写真は新青森乗車時に撮ったもので、進行方向が次の青森で、変わるため、椅子が進行方向と逆向きで発車する珍しい列車だった。

列車は蟹田で交換待ちで2分遅れ、その後新幹線工事に伴う徐行、さらに木古内を過ぎても反対方向の列車が遅れえているため、交換待ちの時間が長くなり遅れは増幅して行った。、函館での乗り換えは20分見て有るが、ハラハラドキドキ状態に成って行く私。

七重浜を過ぎた頃、車内放送が入り、列車は函館駅に20分遅れで到着するとのアナンスが流れた。

嘘だろうと思いながら、取りあえず函館駅の改札に近い先頭車両まで車内を歩き、駅に到着しドアを空くのと同時に飛び出し改札をぬけたが、バス停に行くと、肝心なバスは姿も形も無かった。

|

« 愛島簡易郵便局 | トップページ | 函館石川郵便局 »

27年夏 10の未訪局」カテゴリの記事

北を目指す」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 愛島簡易郵便局 | トップページ | 函館石川郵便局 »