« ひろめ市場 | トップページ | 高松空港から帰路に »

2015年8月16日 (日)

東川簡易郵便局

大満足のお昼を食べて、いよいよ今回最後の東川簡易郵便局に向けて出発。

 

盆地地形の高知市内は熱いなと思いながら、室戸岬から徳島に抜ける国道55号線に進めて行く。カーナビは高知空港を過ぎても国道直進の指示。持ってきた地図は平成13年発刊の地図で南国安芸道路などは出ていないので、新しい道でも出来たのだろうと思い、カーナビ通りに進めて行く。やがて、ごめん・なはり線と並走しだした。さすがに行きすぎだろうと思っていると、やっと左折の指示で、山すそを走る県道51号線から県道222号線に入った。

 

しかし、この県道222号線は久々に出会った厳しい道だった。バスが通っている細川の集落までは良かったのだが、その先が軽自動車で良かったと思えるぐらい狭い崖際を走る道で、おまけに対向車とすれ違える場所も充分に無かった。カ-ナビにだまされたと思いながら、左右カーブを切りながら対向車に注意して進めて行き、決して広くない1.5車線幅の東川簡易郵便局の前を走る.県道221号線に出た時はホッとした。

266東川簡易郵便局 64823

平成27年7月29日 13時43分

高知中心部にある「ひろめ市場」を、1時50分に出て所要時間53分で到着。

遠くない距離だが厳しかった。

調べてみると、この局は特定局時代だった平成15年11月6日に訪ねている。その時は安芸市の山間部の畑山簡易局からスタートし、この局舎(東川郵便局)を経由し、さらに山奥に進み峠越えをして、隣りの谷に有る香北西川簡易郵便局に進んでいる。

今思えば、よく四国では狭路を走り、峠越えしたよなと思った。

247

|

« ひろめ市場 | トップページ | 高松空港から帰路に »

27年夏 10の未訪局」カテゴリの記事

北陸~四国編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206783/62040878

この記事へのトラックバック一覧です: 東川簡易郵便局:

« ひろめ市場 | トップページ | 高松空港から帰路に »