桜色の北近畿

2011年6月23日 (木)

まほろばの湯

3時40分、今日の訪局スケジュールは無事修了した。

お昼を、まだ食べていなかったので昼食をとりたい。そして、今晩も夜行バスなので風呂にも入りたい。そう思い、宍粟市(しそうし)に有る「まほろばの湯」に。

272

まほろばの湯

同じ宍粟市内に有る波賀谷簡易郵便局から20分以上かかって到着。時計を見ると4時を廻っていた。お風呂にのんびり浸かって、上がると、4時40分を廻っており、レンタカーを尼崎市の杭瀬に7時に返さなくては行けない事を考えると、もはや昼食をとる時間は無かった。

レンタカーが7時から借りられる魅力で杭瀬の店を選んだが、宝塚、川西付近で車を借りておけば、もっとゆっくり出来たのにと後悔。

279

さくらの里

今回の「桜色の北近畿」の最後は、さくらの景色でしめたいと思う。

まほろばの湯に向かう途中、県道6号線沿いには、今が盛りと咲き誇ったさくら並木が有った。その見事さに圧倒されて、車を停めてカメラにおさめた。


280

281





これで、今回の「桜色の北近畿」を終えます。

長時間読んでいただき、有難うございました。

| | コメント (0)

2011年6月21日 (火)

波賀谷簡易郵便局

 播磨大山簡易郵便局を、ほぼ予定時刻に出発し、今日最後の局に成る波賀谷簡易郵便局に向かう。走行距離は38.5kmで移動時間は1時間を見込んでいた。地図上で見ると、利用する県道8号線は今日のコースの中で最大の山道。道路状況はどうだろう。充分対向車とすれ違う事は出来るだろうか。コースを組んだ時点から気に成っていた。しかし、走ってみると確かに峠付近は、勾配が厳しかったが、思った程ではなく、見込みより10分弱早く走ることが出来た。

205 波賀谷簡易郵便局 43874

平成23年15時47分

宿野簡易から、357.9km

この局は、昨年10月に局名が、小野簡易郵便局から、地名に合わせて波賀谷簡易郵便局に変わった。

再開簡易局は、以前有った場所と所在地が異なる事が多いが、改称するケースは珍しい。

私の場合は、局名変更は再訪局対象にしておらず、局所コード43874の局で、まだ貯金を果たしていなかったので、訪ねた次第。

| | コメント (0)

2011年6月19日 (日)

播磨大山簡易郵便局

 今度は兵庫県を南下し播但道を走って播磨大山簡易郵便局に。局の前を走る国道312号線は、スピードの取り締まりをやっていて、対向車が教えてくれて助かった。

198 播磨大山簡易郵便局

平成23年4月14日14時48分

宿野簡易から306.7km

窓口に通帳を出すと、局の方が、今日の午前中にも集めている人が、広島から来られた事を話された。

| | コメント (0)

2011年6月18日 (土)

八代簡易郵便局

 畑簡易から八代簡易に向かうには、国道9号線から312号線を走った方が、判り易く距離も短そうだ。しかし、国道9号線だと、交通の分岐点に成っている和田山や八鹿で時間がかかりそうな気がした。そこで、円山川の対岸の県道273・274・104・2号線を使って進んだ。このルートは天気が良い上、沿道の桜も満開で、良いドライブコースだった。

275 八代簡易郵便局 43801

平成23年4月14日13時34分

宿野簡易から245.2km

今回は、タイトルに「桜色の北近畿」と付けたが、なかなか訪問局と桜のコラボ写真は撮れずにいたが、ここで見事な春景色の写真を撮る事が出来た。

276 そう言えば・・・

去年の春も近畿の未訪局廻った時、大阪府の滝畑簡易や奈良の内牧簡易で桜が満開だった。

| | コメント (0)

2011年6月16日 (木)

畑簡易郵便局

今日の午前中は、スタートの宿野簡易局から真南条簡易局まで、予想移動時間50分で見ていたが、実際は40分で走ることが出来て、10分の余裕が出来た。その後、その10分をキープしながら進める事が出来て、正午に雀部簡易郵便局と予定していたが6分早着した。しかし、その局で通帳切り替えの作業をしたため、畑簡易郵便局では予定時刻の12時30分に成ってしまった。ま~あ、予定より遅れているわけでは無いので良しとしよう。

278 

畑簡易郵便局 44728

平成23年4月14日12時30分

宿野から198.9km

この局で京都府を完局したのが、この後に兵庫県の未訪局3局を廻ることも有って、今一つ実感が湧かなった。

277

| | コメント (0)

2011年6月14日 (火)

雀部簡易郵便局

次に訪ねた京都府福知山市の雀部簡易郵便局で、昨年の1月に熊本県天草の離島「嵐口郵便局」で切り替えた通帳がいっぱいに成った。あらためて通帳をめくっていくと、北海道から四国・九州まで31都道府県209局に渡っていた。「よく行ったな~」と、我ながら感心した。

そして、この局から使い出す通帳が、いよいよ最後の通帳に成りそうだ。今のところ5ページ目で完局に成る予定。

128

雀部簡易郵便局 44720

平成23年4月14日11時54分

宿野から175.3km

雀部と書いて「ささべ」と読む。難読とは思えないが、シャッターに付いた看板には、カナが振ってあった。親切だ。

農協の建物の雰囲気が漂う簡易局舎。

109

| | コメント (0)

2011年6月12日 (日)

舞鶴大波簡易郵便局

今回の訪局ルートは、昨年の春から暖めていた。

昨春は、青春18きっぷを有効的に使いたかったので、往復夜行に成る上、「ムーンライトながら」だと早朝大阪到着は無理だったので見送った。

次は9月。この時は、このルートは真冬以外だったら、何時でも行けると言う事で、冬場が厳しい岩手県訪局を優先する事に。

そして、年が明けて3月17日を予定していたが、直前に震災があって、この時期に行くのもな・・・。と思い延期。

そして、4度目の正直の今回、やっと実施する事になった。

最初に企画した昨年の春に、未訪局を片付けに行くのに、ここで、また未訪が出たら大変と、ルート近くの貯金を扱っていない局に、念のために電話入れてみると、なんと、次に尋ねる「舞鶴大波簡易局」が、今月(平成22年3月)から貯金を始めたとの返事。焦ったな~。

日本郵政のホームページには、郵便局の開設や所在地の変更等は出ているが、貯金の開始は出ていない場合が多いので、時としてこんな事も有ったりする。

081 

舞鶴大波簡易郵便局 44716

平成23年4月14日11時4分

宿野から129km

今回一番隣接していた局で、内浦簡易局から移動距離8.3km。

局舎に入ると、奥に品の良いお祖母さんが座っており、家族で切盛りする簡易郵便局だった。

局前の道が意味有りげに一直線に延びる道で、もしかして廃線跡?と、ちょっと気に成った。

| | コメント (0)

2011年6月11日 (土)

内浦簡易郵便局

今回の訪局は北近畿周辺に残っている未訪局を一掃しようと言う事で、訪ねる府県も、大阪府、兵庫県、福井県、京都府と4府県9局のダイナミックコース。

兵庫県篠山市の真南条簡易簡易のあとは、舞鶴若狭自動車道(高速)を走って、福井県大飯郡高浜町の内浦簡易郵便局に。

273

内浦簡易郵便局

平成23年4月14日10時48分

宿野簡易から120.7km

実は、この局は以前は特定局で平成3年の春に訪ねていて、ここら周辺を廻った時に、狭い山道に泣かされた記憶があった。その翌年に特定局は簡易郵便局に変わった。

これで、北陸の未訪局は富山の松倉簡易だけと成った・・・。しかし、1週間後の21日に石川県の金沢湖南簡易で貯金開始。きびしい!

064

若狭湾を望む

京都府との県境の山道を越えると、局の前からは若狭湾が望めた。やわらかな良い眺めだなと思いシャッターを切った。






080

| | コメント (0)

2011年6月10日 (金)

真南条簡易郵便局

次は山間部をぬけて、兵庫県篠山市の真南条簡易郵便局。

021 

真南条簡易郵便局

4月14日 9時45分

宿野簡易から35・5km

この局にたどり着いて唖然としていた。屋根には「真南条駅」の文字、郵便局の反対側には、たこ焼きの暖簾がはためき、一口で、何や屋さんとは表現出来ない騒然とした建物(局舎)だった。



040

ユニークな局長さん

ここの局長さんは明るいの方だった。なんでも、この簡易局の局長さん以外にも、農機具の修理や畑仕事もなさっているとの事で、先日用水路に落ちそうなった話を、ユーモラスいっぱいに話され、聞いていて楽しくなってしまった。

| | コメント (0)

2011年6月 9日 (木)

宿野簡易郵便局

 前回、今年は離島中心にと書いたが、本州では静岡県以外に、もう1箇所だけ未訪局が集中して残っている場所が有った。今回はその場所、北近畿地区を、4月14日に東京から両夜行で訪ねた話を書いていこう思う。

前日の4月13日に、東京駅からJR夜行バス「青春エコドリーム15号」で大阪に向かった。翌朝6時20分過ぎに大阪駅に着き、阪神電車で杭瀬駅まで行き、駅近くのスタンドでレンタカー(車種 マーチ)を借りた。最初に向かったのが大阪府豊能郡の宿野簡易郵便局。

008 

宿野簡易郵便局 41816

平成23年4月14日9時訪局

この局で大阪府完局。

大阪府は残り1局で、手こずった場所だった。平成21年春に大阪府内の親局変更に伴い局所コードが変わった局を訪ね歩き、残りは和泉市の坪井簡易のみとなった。そして、平成10月19日に坪井簡易局を訪局をする直前に、この宿野簡易が貯金扱い開始。さらに同年の暮れには河内長野市の滝畑簡易でも貯金扱い開始となった。たった2局増えただけだが、東京在住の私にとって、この新たな貯金開始局は痛かった。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

23夏 四国に | 25年秋 落ち葉拾い | いつかは小笠原 | いよいよ南北大東島に | いよいよ本州完局 | さようなら 8000系 | しらゆき作戦 | となりの小田急線 | むずむずして上信越 | ダイナミック九州 | チャレンジ 青ヶ島 | トカラに行った話 | ネコ | バーチャル訪局 | 三島村へ | 中国地方を訪ねよう その1 | 中国地方完局 | 久々の郵便局めぐり | 伊豆の未訪局を訪ねる | 北の大地 完局 | 南紀出来た新たな貯金開始局 | 四国そして中国 | 四国・ファイナルステージ | 夏・みちのく | 屋久島と粟国島そして那覇市内 | 山梨を訪ねる | 年初めは瀬戸内から | 年末は口之島に | 御蔵・三宅島を訪ねる | 志摩諸島の郵便局たち | 新たな貯金扱い開始局 | 新緑の福島に | 旅行・地域 | 旅行貯金の日々 | 日記・コラム・つぶやき | 春の紀伊半島 | 春風に誘われて 山口 | 東急沿線の風景 | 東海地方 ラストスパート | 東阿用簡易郵便局 | 桜色の北近畿 | 沖縄で夢かなう | 瀬戸内の郵便局たち | | 秋・みちのく | 粟国再チャレンジ | 続 秋・みちのく | 続々と貯金扱い開始の東海に | 西海の島々を行く | 趣味 | 近場も訪ねよう | 道東 日帰り訪局 | 鉄道 | 青春18 再び西に | 青春18で岡山の局めぐに | 静岡県・山梨県の完局を目指そう! | 鹿児島の郵便局 | 黄金色に輝く南東北、越後路 | 4年に1度の日に