静岡県・山梨県の完局を目指そう!

2012年11月 4日 (日)

帰り道、そして・・・

三倉大河内簡易局から、局の近くに立っていた看板を頼りに崩落区間を林道で迂回して、先程引き返した小学校の脇に出た。所要時間10分。なんだよ…。

そして、スタンドを探してガソリンを入れ、袋井インターから東名に入って、浜名湖サービスエリアで遅い昼食。いや早めの夕食をとった。

さらに西に進み、新東名連絡道から三遠道路に進み終点で降りて飯田線駅に。まだ6時半だと言うのに、山あいの駅はすっかり闇に包まれた中、駅の待合室だけが明かりが灯り、廻りの民家からは人の気配がしない寂しい場所だった。

再び三遠道路を走り、新東名経由で東京に戻った。

これで静岡県は終わった。あとは、愛知、岐阜、三重、鳥取、島根、広島、福岡、鹿児島、沖縄の残り9県、17局。

しかし、落とし穴が有った。

10月8日に愛媛県で新たに貯金扱いを開始した局を見つけあたふたしていたら、夜に稲生さんの書き込みから、貯金非扱いだと思っていた群馬県の海老瀬簡易局が貯金を扱っているのを知り唖然。それをきっかけに、もう一時貯金非扱い局をチェックしてみると、なんと昨年貯金扱いを開始した静岡県御前崎市の白羽簡易局が漏れているのが発覚。

危ないな~。慎重に進めねばと思った。

| | コメント (0)

2012年11月 2日 (金)

三倉大河内簡易郵便局

今回は順調に廻ってきた。

今井簡易局までは・・・。

しかし、ここでとんでもない失敗をしてしまった。

今井簡易局を出て森町の中心部をぬけて、進んで来た県道58号線(袋井春野線)と、森町亀久保簡易の前を通って大河内簡易郵便局に向かう県道399号線(大河内森線)の分岐点の三差路に当たった。

そこを左に曲がり県道58号をさらに進んでしまった。

途中、三倉小学校から大河内の集落に向かう県道63号線(藤枝天竜線)の通行止めの看板を目に入った。しかし、車を停めて看板を読むが理解出来ずに進んでしまい、三倉郵便局の前から県道63号線に入ると三倉小学校に向かうと通行止めの標識が有った。

ここで気が付けば良かったのだが、先程の道に戻って、さらに県道58号線を進んでしまい、気が付くと隣り町の春野町に入っていた。

時間は15時20分を廻り、残り時間は40分を切っている。

慌てて引き返し、来た道を延々と走り、先程の三差路から県道399号線を突き進んで行く。

森町亀久保簡易局から、かわせみ湖のダムサイトまでは比較的走りやすい道だったのだが、そこを過ぎると車1台がやっと通れる道。私の車は5ナンバーだから助かったけど、車幅が有るプリウスなどの車だとかなりキツイ。

そして、対向車が来ない事を祈りながら約3kmの狭路区間を通過し、県道63号線に当たり左折し、少し走って三倉大河内簡易郵便局を発見!

時計を見ると4時3分前。

ホッとした瞬間だった。

172 三倉大河内簡易郵便局 23884

平成24年9月19日15時57分

局に飛び込むと、3分前と局長さんに声を掛けられた。

間に合って、ほんとに良かったと思う私。ここがもし残ってしまったら、あの擦れ違いも困難なダムサイト先の狭路をもう一度走ると思うとゾッとする。

181 秘境の局

静岡と言うと温暖な広々とした平野が広がる土地というイメージがる。しかし、県内には3000mを越える南アルプスが有り山間部の集落も結構ある。そこには郵便局が点在し、その一つが、三倉大河内簡易郵便局だった。





189う回路の看板

時間が無いとどうしても焦ってしまう。ゆっくり判断する事が必要な事は解っているのだが・・。

私にもう少し読解力があれば、こんなに苦労しなかったのに・・・。

そう思いながら、改めて看板を見つめた。

180

大河内集落の点景







193

| | コメント (0)

2012年10月31日 (水)

今井簡易湯便局

勾坂、磐田市立病院内、今井簡易と、いずれも4~5km間隔で未訪局が続く。

158 

今井簡易郵便局 23877

平成24年9月19日 14時34分

袋井インター裏手の住宅地の中に有る簡易局。

この局は平成22年9月に郵便先行で再開し、平成23年8月に貯金扱いを開始している。平成23年はこの局を含めて静岡県内で12の簡易局で貯金業務を開始して、また静岡県か!と思った。しかし、今年県内で貯金を開始したのは、今のところ伊豆大川簡易郵便局のみ。

165 

| | コメント (0)

2012年10月29日 (月)

磐田市立総合病院簡易郵便局

勾坂簡易郵便局の前の県道を東に向かって走り、坂を登って行くと磐田市立総合病院の裏手に出た。

磐田市立総合病院内

平成24年9月19日 14時16分

患者用の広い駐車場に車を停めて簡易局に向かうと局は玄関脇に有った。病院なので、ここでは写真は撮っていない。

| | コメント (0)

2012年10月28日 (日)

勾坂簡易郵便局

西浅羽簡易局から勾坂簡易郵便局に向かう途中で東海道線の踏切を渡った。東海道線も昨日からの雨の影響で貨物列車が遅れているようで、踏切が閉まると下り貨物、上り電車、さらに下り貨物と3本も目の前を通過していった。最近の貨物列車は編成が長く、延々とコンテナ車が続いて行った。

154 勾坂簡易郵便局 23823

平成24年9月19日 14時4分

勾坂簡易郵便局はローソン内に有り、広い駐車場の一角には、磐田信金の無人ATMも置いて有り、なかなかの多角経営。

簡易郵便局で、ゆうパックとクロネコヤマトの両方の引き受けもやっているのは良く見かけるが、信金とゆうちょ銀行が同じ敷地内でやっているのは珍しいパターン。

149

| | コメント (0)

2012年10月27日 (土)

西浅羽簡易郵便局

静岡スタジアムエコパから西浅羽簡易局のそばを通る県道403号線を進んで行くと、坂の頂上から薄日の中、遠州灘、それに沿う海岸線、そして浜松市内の家並みと突き抜けるように建つアクトシテイ、さらに街並みの奥には遠州と三河の境をなす丘陵地帯の景色が広がった。まるで鳥瞰図を見ているかのようで素敵な眺めだなと思った。

127西浅羽簡易郵便局 23896

平成24年9月19日 13時32分

浅岡バス停の先の路地を入ったところの先に有る西浅羽簡易郵便局は、大きな看板がひときわ目立った。

午後に入り、昨日からの雨は、やっとやみかけてきた。

132 

| | コメント (0)

2012年10月26日 (金)

粟本簡易郵便局

掛川市の粟本簡易郵便局は、西郷インターの裏手、北中学校のそばに位置している。

目印のセブンイレブンを曲がっていくと道路工事中。地図の上では確かここだが、間違っていたらバックか…。恥ずかしいないと思いながら作業員が立つ工事現場をぬけると、右手に郵便局発見。ホッと一安心。

115 

粟本簡易郵便局 23821

平成24年9月19日 13時2分

局舎は、お茶のパッケージ工場の隣り合わせにあって、資材を乗せたフォークリフトが慌ただしく動き回っており、まるで工場の中に簡易局が有る感じだった。

121 

掛川市内の簡易局

今回訪ねた2局(東山口簡易局、粟本簡易局)は、平成22年の夏に郵便業務先行で再開し、7ヶ月後の平成23年の2,3月に貯金扱いを開始している。

| | コメント (0)

2012年10月24日 (水)

東山口簡易郵便局

今日は13局の訪局を予定しており、そのうち6局を訪ね終わり、時間も12時を廻り後半戦に入っていく。

予定では菊川インターそばの中華屋さんで、噂のボリュームたっぷりのランチを食べる予定だったが、今朝の端末トラブルなどにより、予定より30分以上も遅れており、お昼ご飯はカットするしかなかった。

103 東山口簡易郵便局 23806

平成24年9月19日 12時49分

局は国道1号線に面して判りやすかった。

今回の局めぐりでは、色々なかたちの局舎出会えて楽しい。この局の局舎は公民館に似た感じの造りだった。




110

| | コメント (0)

2012年10月22日 (月)

新野簡易郵便局

御前崎市内は、昨年3局(浜岡小泉、新野、比木)の簡易郵便局が続けて貯金開始をしている地域。

比木簡易局のそばには、平成19年11月に再開した浜岡塩原簡易郵便局が有るが、郵便業務だけの営業。

次は市内最後の未訪局の新野簡易郵便局に。

085_3

新野簡易郵便局 23820

平成24年9月14日 12時17分

県道37号線の木ヶ谷バス停から古い民家が立ち並ぶ旧道に進んで行くと、廻りの雰囲気と異なるウッド調の建物が現れた。なんだ!と見ると、それは新野(にいの)郵便局だった。

若い男性が営む簡易局に入ると、天井から大型スピカーが吊り下がり、まるで局長さんの部屋を訪ねた感じ。

094

| | コメント (2)

2012年10月20日 (土)

比木簡易郵便局

続いて、緩やかな丘陵を越えて比木簡易郵便局に。

075

比木簡易郵便局 23807

平成24年9月19日 12時4分

局に入ると動物の匂いがした。しかし、周りを見渡しても犬も猫もいない。気のせいかなと思って、局舎の写真を撮っていると、隣りに大きくペットショップの看板が・・・。

ペットショップと簡易郵便局の組み合わせは珍しい。いや、初めてかもしれない。

081

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

23夏 四国に | 25年秋 落ち葉拾い | いつかは小笠原 | いよいよ南北大東島に | いよいよ本州完局 | さようなら 8000系 | しらゆき作戦 | となりの小田急線 | むずむずして上信越 | ダイナミック九州 | チャレンジ 青ヶ島 | トカラに行った話 | ネコ | バーチャル訪局 | 三島村へ | 中国地方を訪ねよう その1 | 中国地方完局 | 久々の郵便局めぐり | 伊豆の未訪局を訪ねる | 北の大地 完局 | 南紀出来た新たな貯金開始局 | 四国そして中国 | 四国・ファイナルステージ | 夏・みちのく | 屋久島と粟国島そして那覇市内 | 山梨を訪ねる | 年初めは瀬戸内から | 年末は口之島に | 御蔵・三宅島を訪ねる | 志摩諸島の郵便局たち | 新たな貯金扱い開始局 | 新緑の福島に | 旅行・地域 | 旅行貯金の日々 | 日記・コラム・つぶやき | 春の紀伊半島 | 春風に誘われて 山口 | 東急沿線の風景 | 東海地方 ラストスパート | 東阿用簡易郵便局 | 桜色の北近畿 | 沖縄で夢かなう | 瀬戸内の郵便局たち | | 秋・みちのく | 粟国再チャレンジ | 続 秋・みちのく | 続々と貯金扱い開始の東海に | 西海の島々を行く | 趣味 | 近場も訪ねよう | 道東 日帰り訪局 | 鉄道 | 青春18 再び西に | 青春18で岡山の局めぐに | 静岡県・山梨県の完局を目指そう! | 鹿児島の郵便局 | 黄金色に輝く南東北、越後路 | 4年に1度の日に